財団案内

財団案内

2019-07-07
カテゴリトップ>ペンダント
タンザナイト 3.171ctの プラチナ ペンダント ヘッド【タンザナイト ペンダントヘッド】

  • タンザナイト:3.171ct
  • メレダイヤ:0.35ct
  • 金属:プラチナ900
  • 寸法:縦25.7mm×横13.1mm×厚さ5.9mm
  • 重さ:3.2g
  • ペンダントヘッドのみの販売ですが、チェーンをご希望の場合はご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

翌日配送「あす楽対応」!
※「あす楽」を希望されると時間指定ができませんのでご注意ください。
※1点ものですので、売り切れの場合はご容赦ください。

◆実店舗で実物をご覧いただけます。
◆ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。


◇商品到着後、レビューを書いてくださった方にはジュエリーポーチをプレゼント!
レビュー確認後、ポーチを郵送致します。
皆様からの商品のご感想、心よりお待ちしています!

ジュエリー
タンザナイト3.171ctのペンダントヘッド

タンザナイトのペンダントヘッド



 

この タンザナイト ペンダントヘッド について


色は決して薄い色ではなく、十分な濃さはあります。
しかし一番濃い色ではありません。
一番濃い色となるとこれより15%ぐらい色が濃いものがあります。
もっとも、それらは主に8カラット以上のものに見られるものです。
この大きさのなかでは、かなりトップクラスに近いと思います。

色を濃く見せようと思えば、石を深くカット、つまり分厚くカットすると色は濃く見えます。
しかし、この石は決して分厚くしたようなカットではなく、比較的うすく、場面を広く取った見栄えするカットです。
それでもこれだけの色に見えると言うことは、もともとの色がしっかり濃い目だったのです。

回りについているメレダイヤは、小さくてよく輝く定評のある良質のものなので、とても綺麗です。



 タンザナイトのペンダントヘッド

 
タンザナイトのペンダントヘッド
タンザナイト3.171ct
メレダイヤ0.35ct
金属プラチナ900
寸法縦25.7mm×横13.1mm×厚さ5.9mm
重さ3.2g
チェーンペンダントヘッドのみの販売です。チェーンもご希望の方はご遠慮無くお問い合わせくださいませ。

TANZANITE is ・・・

タンザナイトの見方

タンザナイト

まず、プルーサファイアと比較して見た場合、タンザナイトは一部のスリランカ産の透明感の強いサファイヤに似ているところがあります。

特にスリランカ産のサファイヤで−今は行われていませんが−たき火の中に入れて加熱した後で、紫(パープル)の混じった色になったサファイヤ、これがタンザナイトの色と非常によく似ています。

スリランカサファイヤは、インクルージョン(内包物)の多い石ですが、タンザナイトはルース自体はインクルージョンが非常に少なく、この点で両者は全く違います。

例外的に傷の多いタンザナイトがありますが、これらは「問題外」とします。


タンザナイト

タンザナイトを評価する際は、「プルーパープルの色の濃さ」と「輝き」、これを絶対的基準として判断します。

サファイアで「色が濃いもの」と言ってしまうと、黒みの強いもの、あるいはインクのような透明感のない暗いブルーと混同されてしまうことがあります。

スリランカではアレキサンドライと間違われやすい石として知られていました。しかし、あまり美しい石とか魅力的な宝石ではありません。

ところが、タンザナイトはどんなに色が濃くても透明感のある石なのです。濃すきて色が黒っぽく見えるという事はない石なのです。


Nature Of Polychrome

夕ンザナイトの多様性について

タンザナイト

白色光のもとでは紫色が強く出て、蛍光灯のもとでは青色が強く出るのがタンザナイトの特色の一つです。青よりも紫が強く出るタンザナイトの方が価値があるという説もあります。

世界のタンザナイトを支配しているのは、インド人です。ほとんどがインドのジャイプールを本拠地としてタンザニア、パンコク、チャンタプリ、香港、日本へと流れていきます。


タンザナイト

これらのインド人の持っているタンザナイトはほとんどの半貴石がそうであるように、一つ一つの石を取引することはなく、ロットと呼ばれるように数十個から数百個に分類されてパーセルペーパーに包まれています。

一つのロットの中はほぼ同質、同価値とみなされたものが一緒にされています。一つのロットは1カラットいくらで計算され、取引されます。

例えばハイクオリティーのロットの中に50個ほどのタンザナイトがあったとします。その中のいくつかは紫が強いもので、またいくつかは青が強いものです。


タンザナイト

これらは、そのパーセルロットの中では同じ価値なのです。パープルが強く多色性が強いものであっても、パープルが弱く濃いブルーのものであっても、そのコストは同じなのです。

ただし、最終消費者の手に渡る時には、売り手の価値さらには市場の人気度によってパープルの強い多色性のあるタンザナイトにより高値がつく場合もあるということです。

インド人自体細かく多色性について言う事はありません。


タンザナイト

ペンダント・ペンダントヘッド

ペンダントのラッピング無料サービス
宝石のSINDBAD

SINDBADのついて

1975年スリランカで宝石トレーダーをはじめ、スリランカを拠点にインド、香港、インドネシアなどで宝石売買に従事。1980年から日本に戻り、1985年にSINDBADを開店。
長年培った宝石を見る確かな審美眼で「こだわりを持つ宝石商」として多くのお客様から支持されています。

30年以上続く「直輸入・直接加工」の宝石店

価格
276,000円 (税込298,080 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
こちらの商品はチェーンなしの商品です  
営業日12時までのご注文で「あす楽」対応地域は翌日お届け可能。非対応地域は翌々日のお届け可能。(「あす楽」ご希望の場合は対象エリアご確認ください。)  
「あす楽」を希望  
ラッピング  
ショップバッグ希望しますか?  
商品到着後、レビューを書きますか?(レビュー確認後ポーチ郵送)  
代引きはご利用いただけません(高額商品の為)代引きご選択の場合、注文後に銀行振込などへ変更をお願いしておりますので、予めご了承ください。  
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ラッピング選択可 フリーメッセージ